マツコ・デラックスの快進撃が凄いと話題に




クソみたいに高いギャラを払い、堀北真希にナースコスプレをさせた胡散臭いドラマ、「まっしろ」が、そのドラマの内容以上に悲惨な視聴率を叩きだしたのは記憶に新しいですが、その一方で、ただのデブで暑苦しいだけだったキャラ、マツコ・デラックスを冠にした番組の快進撃が止まらないと話題になっています。

もともと深夜の時間帯で「健闘」していると思われていたマツコ・デラックスですが、”お試し”でゴールデンに進出した初の冠番組、「マツコの知らない世界」が、なんと、ついに14.5%の視聴率を記録し、「まっしろ」の3倍の視聴率を叩き出しました。

このむさ苦しいオネエの何に魅力があるのかイマイチわかりませんが・・・
それでもこの番組、確かに何か魅力があります。

カテゴリー芸能ニュース

この記事を見た人はこちらもチェック!

コメントを残す


Pick up contents