矢口真里「後のことを考えず、目の前の肉棒の事ばかり考えてました」




肉棒ズボズボタレントの矢口真里さん。
最近メディアに露出する図々しい態度が戻ってきましたが、特に不倫騒動を開き直って語るシーンが増えてきたようです。

特にお下劣なトークが炸裂したのが、正月特番のフジテレビ。

こういう下劣な視聴率しか取りにいけないフジテレビに便乗し、小倉智昭から
「過去に1回、フライデーで怖い思いして、この前はフライデーは絶対されないと思ってた?」
と切り込まれると、矢口は笑いながら
「いや、何にも考えていなかったです、先のことは考えず、目の前のことだけw」
とコメントした。
途端、MCの東野幸治が「目の前のことって、男のことばっかり考えてたと?正直で気持ちいい!」とツッコミを入れ、出演者は大ウケした。
 

カテゴリー芸能ニュース

この記事を見た人はこちらもチェック!

    None Found

コメントを残す


Pick up contents