AKBとも話せる時代を作ってくれた「755」が詐欺アプリと話題に




「例えば、AKBとも話せる時代になった!」
などと謳い、ステージ上でスマホを弄り755に投稿するふざけた態度でライブをこなすAKB48の存在が明らかになったトークアプリ「755」。
AKB48はライブのステージ上でも仕事をほったらかしてスマホで遊ぶクソみたいなガキの集団と改めて違和感も感じた人も多かったのではないでしょうか。

そのクソみたいな悪いイメージのみをまき散らしたトークアプリ「755」。
年末年始にいやというほど繰り返しCMを投入していたので、一度は目にした人が多かったと思いますが、その怪しい広告姿勢に早くも批判が殺到し、公式サイトから以下のウリ文句が消去されたとか。

「有名人返信率92%!」

・・・なわけねーだろww

なおこの件については、公式に同社社長の弁解がすでに発表されています。

「登録している有名人のうち、92%の人が何らかの返信を行っているということです」

つまり、キモヲタが書き込んだメッセージに92%返信が来るのではなく、登録している有名人の稼働率が92%ですよ、ということなのだとか。
あーそうですか。こういうふざけた説明もきっと妖怪の仕業ですね。

ちなみに755とは、同社に共同出資しているホリエモンこと堀江貴文さんの刑務所での囚人番号とのことです。
・・・落ちぶれたのおホリエモン。

カテゴリー記事紹介
タグ

この記事を見た人はこちらもチェック!

    None Found

コメントを残す


Pick up contents