フジテレビの情報番組「アゲるテレビ」 視聴率振るわず半年間で終了


agerutv

今年4月にスタートしたフジテレビの情報番組「アゲるテレビ」が27日に僅か半年間で最終回を迎えた。

当初は急性リンパ性白血病から復帰した大塚範一キャスターとフリーアナウンサーの西尾由佳理がコンビを組むと話題だったが大塚キャスターの病気が再発し、休養。

その後は軽部真一アナが総合司会を務めるなどしたが視聴率は最後まで振るわぬまま昼の情報番組としては異例の半年と言う短期間で打ち切りとなった。

番組の最後に西尾アナは「前向きないいチームで、楽しませていただきました」と笑顔であいさつしたがその心中は如何であっただろう。


コメントを残す


Pick up contents