タレント殺しのフジテレビ 桐谷美玲主演ドラマまで3.7%w まるで深夜番組w




フジテレビが渾身の力を込めてリリースしたテレビドラマ、「アンダーウェア」の第2回視聴率がたったの3.7%だったことが発表されましたw
初回視聴率ですら6.5%だったのに、さらに数字を下げてまるで深夜ドラマという惨状ですw



映画「ヒロイン失格」の大ヒット、来年にはテレ朝でのドラマ主演が決まってる順風満帆の桐谷クン。
その桐谷クンですらブチ殺すフジテレビのこの体たらく・・・
しかも、「アンダーウェア」はまだ放送を残しているので、視聴率はさらに下がることは間違いなく、フジ関係者には相当な衝撃が走ってるそうですよw

























カテゴリー芸能ニュース

コメントを残す


Pick up contents