AKB48人気もピークを過ぎた?CM出演本数が激減


mayuyu

雑誌にテレビにとメディアを席巻し続けてきたAKB48ですがここに来てピークが過ぎた様で・・・

関東、関西、名古屋地区と主要三都市の民放各局でのCM出演本数をビデオリサーチがまとめた結果全地区で上戸彩さんがトップと結婚しても圧倒的な人気を誇る一方で昨年はベスト20に前田敦子クン、篠田麻里子クン、大島優子クン、小嶋陽菜クン、島崎遥香クン、渡辺麻友クン、柏木由紀クンと7人もランクインしていたのが今回は渡辺麻友クンただ一人という結果に。

しかもランクインしたのは関東地区のみで関西、名古屋地区では20位内に入っておらず確実にCMに関してはAKB人気に陰りがある事を証明した形に。

主要メンバーの卒業が相次いだのが大きいでしょうが・・・今後も人気メンバーの卒業でかつてのモーニング娘。状態になる日も近いかもですね。


コメントを残す


Pick up contents