川島なお美さん 最後に頼った民間療法とは・・・




54歳で亡くなった川島なお美さんにはなお日本中から哀悼の言葉が寄せられてますが・・・
しかし一方で、最後に頼った「民間療法」って何なの?という声もちらほら。


その内容をデイリースポーツが暴露してましたが・・・

「体にたまっている邪気を純金の棒で体をこすることにより払ってくれるんです。『ごしんじょう療法』と呼ばれるものです」「その治療をしてもらうと、本当に気力が充実するんです」
「術後も順調に回復しました。それも『ごしんじょう』のおかげと思っています。いまも週に一、二度通っています」
などとブログの過去記事に川島なお美さん自らが記していたそうです・・・
(;´д`)丿

あうあうあ・・・・




























カテゴリー芸能ニュース

コメントを残す


Pick up contents