人気凋落の青山テルマが競艇場でドサ回り


aoyamateruma

デビュー2年目にリリースした2ndシングル「そばにいるね feat. SoulJa」がオリコンチャート1位を獲得し一躍人気歌手の仲間入りを果たした青山テルマさん・・・

最近は音楽業界の不況もあってかヒットに恵まれずメディアへの露出も激減しているとは思っていたのですがまさかここまで墜ちていたとは・・・

22日に尼崎競艇場で行われた「SG第49回ボートレースクラシック」のイベントに出演していたそうなんですが競艇場の客層と言えば青山テルマの歌とは程遠い年配の男性がほとんど・・・

そんな中代表曲の「そばにいるね」など3曲披露したそうなんですが野太い声援に「いつもと違っておじさまが多くて、ヤジも入ってくる感じですね」と笑みは見せたものの本人の胸中はどうだったんですかねぇ?

カテゴリー芸能ニュース

この記事を見た人はこちらもチェック!

    None Found

コメントを残す


Pick up contents